上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海のことです。
ずっと、たんが絡んだ咳と鼻水が出てて、ナカナカ治りませんでした。
激しく動くと咳込むことがあって、喘息?と思ったり。
でも、まさかね~って、
まぁ、認めたくないってのもあったし。

そうこうしてたら、今度は蕁麻疹。
体中に!
蕁麻疹はよく出てて、すぐに治まるんだけど、今回は朝になっても治まらず。

それで病院に行ってきました。

咳は、喘息が出てるとのこと。
そして、なんらかのアレルギー反応と。

喘息はたいしたことないみたいだけど、そもそも喘息がどんなものか、詳しくは理解していないワタシ。

アレルギーは検査してないので、何に反応したのかは分かりませんが、
思い当たるのは、よもぎ?くらいかな~。

ひどくならなければいいけど。
スポンサーサイト
 とても希少価値のある蝶を見に行ってきました。

ギフチョウという名前だそう。

東はりま日時計の丘公園で孵化したと、新聞に載っていました。








子どもたちも興味津々。


あぁぁ~久々のお外。気持ちよかったです。


今日は、 陽とワタシの1ヶ月健診でした。

ワタシの体は順調に元に戻っていて、出血もなくなり、特に異常なし。
体重がまだ元に戻りませんが…。

陽は、体重4200gで1キロ増えてました。
特に異常なく、スクスクと成長してます。
目や首もしっかりしてきて、なんだか新生児じゃないみたい。
まぁ、もうすぐ生まれて1ヶ月だし、新生児ではなくなっていくんだけど。

陽は、まだまだおりこうさんで、おっぱいもよく飲むし、
飲んだらよく寝るし、ウンチも昼間にに集中して出してくれるし、
夜中の授乳も2回ほどだし。。。
そして夜中は飲んだからすぐ寝てくれる。

と、ホント手がかかってない。

上の子たちにまだまだ手がかかるから、そこんとこ分かってくれてるのかな~。









 ワタシは全くそういうセンスないんですが…。
パパが結構芸術的センスがあって。
子どもたちによく切り絵を作ってくれてます。

海もライオンを作ったみたい。
足がいっぱいあるんだけど…。
でも、ちゃんとしっぽもあるし、
なかなか上手に出来ました。







かなりセクシーな2歳児だと思うんです。

小柄なんだけど、いつの間にか肉付きがよくなって、太ももはムチムチに。

JUGEMテーマ:育児
 
今日でちょうど2歳になった花。
お誕生日おめでとう。

ささやかですが、お祝いをしました。

今日から3連休ということもあって、ワタシの兄が帰省。
さらに、姉と姪っ子も遊びに来てて、賑やかでした。

お昼に手巻き寿司をして、誕生日ということで、
普段は高いのでネタには入れない、いくらを奮発。
でも、花と海で全て食べきりました…。
ママも欲しかったな~。

ケーキは今年は手作りしようと思ってたけど、
あ~ちゃんがちゃんと注文しててくれて、結局作らず…。



2歳になった花。

【read more】

出産して半月がたちました。

海が赤ちゃん返りしてたけど、だいぶ落ち着いてきたように思います。

赤ちゃん返りというか、もっとボクにもかまってよ~的な行動。

それは完璧にワタシが悪かったのです。

ここ一週間ほど、
自分でも不思議なくらい、そんな海を受け入れることが出来ず、突き放してしまい、きっと傷付けていたと思います。

寂しいってサインを、いっぱい出してたんだと思います。

なのにワタシは…。

ワタシ自身こんなに産後ブルーになるなんて思っていなくて。
ちょうど母とも気まずいことになってて、
自分に嫌気がさし、涙が止まりませんでした。

そんなワタシを救ってくれたのは、海と花です。

泣いてるワタシに寄り添い、優しい言葉をかけてくれました。
「ママ大丈夫やで。」って。

それで目が覚めたというか。
そうしたら、海の無茶苦茶な行動もおさまったように思います。

昨日からほぼ普通の生活に戻して、頑張ってます。

海もお兄ちゃんになろうと、彼なりに頑張ってるんだ。
もっと褒めてやらないと。
花は相変わらずマイペースに行動。
だけど憎めない。
得な性格してるかも?

心機一転ぼちぼち頑張ります!
 ブログ名を変更しました。

以前から、変更したいと思っていたのですが、どんなタイトルにしようか全く決まらず…。

3人目が生まれたことも合い重なって、思い切って変更します。



「海と花の日記」 から 「my sweet home」へ。



家族が増え、賑やかに楽しく過ごせたらなと思い、「my sweet home」

私の楽しい家庭(家族)って意味になるのかな。


お気に入りに入れてくださってる方は、お手数ですが変更よろしくお願いします。

これからもよろしくお願い致します。



 





子どもたちをお風呂に入れるのは、パパの仕事。

陽が生まれるまでは、海も花もお風呂に入るまでがナカナカ。
入ったら入ったで、すごく楽しそうにお風呂で遊ぶんだけどね~。

でも、陽が生まれて一緒にお風呂入るようになったら、
ふたりとも進んで自らお風呂へ行くように。

パパの職場が変わって、早く帰宅出来るので、
お風呂は6時半からママが今はシャワーのみ。
それから、パパと子どもたちで一斉に。

陽もいっしょに。
湯船で洗っちゃってます。

一人目のときは、初めてのことでベビーバス使ってたけど、
二人目からは、湯船で。。。
もちろん、三人目も。。。

ワタシもお風呂に入れるようになったら、5人でワイワイ言いながら入ります。

子どもたちをお風呂に入れるのって、1日の最後の大仕事って感じだけど、
結構お風呂でコミュニケーションが取れたりするので、
我が家はかなり長風呂です。
ワタシが30分ほど半身浴するし、パパがのんびり子どもたちの体を洗うので、
1時間ほど入ってる時もあります。

あ~ちゃんにいつも長いな~って言われてる…。

だけど、お風呂大好き家族なので許して~。






珍しく起きてます。

でもなんだか睨まれてる?

しかし、キョウダイよく似てる。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。